文鳥屋 ぶんちょのお宿
 小鳥宿泊所のご案内


 ペットホテルは、犬や猫ばかりで小鳥が安心できないケースも多いようです。また、通常のペットショップでは、来店客の前にさらされ続けてしまい、落ち着けないこともあります。
 当店は、一般の住宅の2階の専用ルームでお預かりしますので、ご家庭に近い環境です。

 首都高速(川口ジャンクション)至近の外環自動車道沿いなので、お車でのアクセスは大変便利です。

営業時間 平日(祝日含む)14時30分〜20時30分
土日 10時30分〜20時30分
休業日(ご宿泊可、お預けやお迎えの対応不可) 12/30〜1/2
ご予約はコチラ
(ご予約フォーム)


当店へのアクセス詳細

≪ご宿泊の流れ≫
 お客様が「ご予約フォーム」よりご連絡 → 文鳥屋がお支払い(振込口座・クレジットカード決済ページ)などをメールでご案内 → (必要に応じて詳細の打ち合わせ)→お預けのためお客様ご来店→文鳥屋よりご宿泊の様子をご報告→お迎えのためお客様ご来店   お問い合わせはコチラより

ご利用詳細

 
【料金】 1ケージ(2羽まで)1泊800円(税込)
 
2ケージ以上のご利用で10%【複数割】、ご利用2回目より10%【リピーター割】、7泊以上で10%【長期割】・14泊以上で20%【長々期割】、割引いたします(最大で40%OFFとなります)。また、当店で購入の小鳥は【里帰り割】として下記期間以外は50%OFF(他の割引と併用不可)です。

※お盆休み期間(8月11日〜15日)と年末年始(12月30日〜1月3日)は1泊1,000円で里帰り割は適用されません。


【鳥種】 文鳥(ブンチョウ)を優先いたしますが、その他一般的な小型鳥種(ジュウシマツやキンカチョウなどのフィンチ類、セキセイインコ、コザクラインコなどのラブバード類、サザナミインコなど)もお預かり可能ですので、お問い合わせください。 ※オカメインコは小型ではありません。


【お世話の内容】 1日1回以上のエサ・水交換、底面の清掃(トレー式など安全で可能な場合に限ります)
           ※手乗りで安全と判断した場合、ケージから出して遊ばせます。
           ※毎日青菜(豆苗・小松菜)を与えます(ビタミン剤は不要です)。

サプリメントについて
 文鳥は水浴びが好きな生き物なので、飲み水に入れるタイプのサプリメントでは摂取が難しくなります(水浴び器の水を飲むため)。サプリメントを与える場合は、粉末状のものをエサに混ぜる方法がお勧めです(容器に入れてシャカシャカ振ってまぶしておくと楽です)。


【施設】 一般住宅の2階の1室となります(写真向かって左がお預かりスペースになります。右側は当店で販売する非手乗りの文鳥たちが生活しているので退屈しないと思います)。

業者名 文鳥屋
責任者 赤根 正晃
所在地 〒333-0832
埼玉県川口市神戸542−10
当店へのアクセス詳細
免許類 第一種動物取扱業
(販売) 第53-0500号
(保管) 第53-0501号
電話(FAX) 048-437-4958
お問い合わせご予約にはフォームをご利用ください
※お電話でのご予約不可


※ 冷暖房は苦手な場合もあるので、エアコンの設定は控えめです(冬20℃、夏28℃程度)。冬季は加湿器も使用します。必要に応じて、保温器でスポット暖房を増強します。保温器などのお持ち込みは移動時に故障してしまう可能性がありますのでご遠慮ください。


※ 原則ケージのままでのお預かりとなります。底には何も敷かずにお預けください(ご要望があれば一般的なケージをお貸しします【無料】)。


※ エサは普段お与えになっているものを日数分+αご持参をお願いします(ご持参いただかない場合は、一般的な市販フードでの代用となります【無料】)。


※ 繊細な小鳥は、環境の変化で体調をくずしてしまうことあります。気づき次第メールにてご連絡いたしますが、それ以上の対応はいたしかねますので、あらかじめご了承をお願いします(毎日、写真を撮影して様子をメールでご報告いたします【無料】)。


※ 天災や不慮の事故での責任は負えません。 


Copyright(C) Bunchoya